2007年02月23日

スポンジふきん

私の趣味は掃除
と言い張れるくらい掃除が好きです。

潔癖症とかそういうのとは違って
言い換えるとしたら”掃除してても飽きない…”かな。
汚れているよりキレイなほうが気持いいでしょ、
が基本です。

ドイツ、実はすごいお掃除好きな国。
なので私にとってはウキウキしちゃうようなグッズが
たくさんあります。

中でもこれがなきゃ、始まらない!というくらい重要な役割を果たしているのが

スポンジふきん。



ちょっと写真が見えにくいですが
吸収性の良いきめ細かなスポンジが
ふきんのように薄くなっているものです。

私は主に台ふきんとして使っていますが
かなり持ちがよいので、薄汚れてきたら
床の掃除用とか窓の掃除用とかにします。
台ふきんからぞうきんってことですね。

この製品のすごいところは
スポンジ素材なのにふき取り掃除がキレイにでき、
通常の台ふきんみたいに繊維が残ったりしません。

それに時間が経つと乾燥して
カラカラになるんです(濡らすとまた元に戻りますよ)。
つまり、あのぞうきんの湿ったイヤなニオイがなく、
衛生的。それに洗濯機でも洗えちゃうんです。

でも相当な汚れじゃない限り
簡単に洗うと汚れはすぐに取れます。

何で日本にコレがないのか、本当に不思議…。
うちに遊びに来た日本人の友達は
必ずいくつか買って帰っているくらい
一度使うとやめられなくなるスグレモノ!

あと、これは知らなかったのですが
このふきん、2ヶ月すると土に戻る素材でもあるんだって!
そこまでは知りませんでした…。
さすがドイツ、環境問題対策もきちんとやってるんですね。

ドイツだとこの製品、
5枚で100円くらいで買えちゃうくらい一般的なものなのですが
日本だとまだちょっと知名度が低く値段が高めなのが残念。
でもこの値段でも相当な価値があると思います!

ぜひ一度使ってみてくださいねー♪

ちなみに私のドイツ日常ブログの方でも特集しました。
興味のある方はコチラでもどうぞ。
posted by shinoby at 02:40| Comment(1) | TrackBack(0) | お掃除スグレモノ-Putzen | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この20円のスポンジふきんは使っていて、2〜3週間でボロボロと崩れてくる感じですか?それとも数ヶ月使い込んでも全く問題無い感じでしょうか?日本にある同様の商品を色々と使ってみたのですが、当たり外れがあって、色々と違います。
Posted by マカカちゃん at 2011年02月28日 09:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34449817

この記事へのトラックバック
banner_03.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。