2017年07月18日

【幼児とふたり、飛行機でどう過ごす?】お役立ちグッズ

今年の夏休みは単身赴任の夫の元へ。

つまり娘と二人きり飛行機12時間!

1歳9ヶ月になる娘にとっては4回目のフライト。
実は娘にとっての飛行機は4回目。
初めは8ヶ月のとき、そして1歳2ヶ月のとき、
その後1歳5ヶ月のとき。
全てのフライトが10時間以上だったのですが、
それがもう大変だったんです、、、(T-T)

夫と一緒だったとはいえ、
とにかくじっとしていない、ぐずる、寝ない、、、(T-T)
大人2人もいるのにヘトヘト、てんてこ舞い。
前々回はその後体調を崩し丸3日寝込んだし。

でも今回は私と娘の2人きり!
もう、それはそれは心配で、高齢出産の私の体力、
どこまで頑張れる??倒れたらどうしよう??とか思ってました。

そこで色々と事前調査をし、飛行機の中でどう過ごすか
シミュレーションし、かなり前から準備してみました。

覚え書きを兼ねて
今回のフライトで役に立ったものを紹介してみたいと思います。

まず一番助かったのがコレ

子供用ヘッドフォン。
機内にあるヘッドフォンは子供にはサイズがちょっと大きめ。
それにつけ心地が悪いのかすごく嫌がりますよね。
これは程よくフィット、さらに子どもの耳に配慮した低感度設計。
最近Eテレでやっているオトッペのジーナっぽくて
娘は喜んで使っていました。

----------------------------------------------------------

それから機内の映画、キッズ向けのものが多くなってきていますが
航空会社によってセレクトが違うし
馴染みのないムービーよりもいつもみている番組の方が
集中してみてくれる&時間稼ぎになる(笑)ので
これを準備しました。

まずは大好きなアンパンマンのDVD、それからいないいないばぁ、
おかあさんといっしょ、ミッキーマウスなどを揃えてみました。
ミッキーDVDは100均で発見!
程よいサイズ、意外と軽い、海外でも使える100v~240v対応、
車のシートに取り付け可能なケースやシガーソケット、
リモコンも付いていて、現地での車の移動時にも助かりました。
ほんと、買ってよかったと思う!

----------------------------------------------------------

あとこれは特に今回用ではなかったけどこんなバックで助かりました、の品。

ルートートのマザーズバック。とにかく大容量!
物を立てて入れることで探し物がすぐに取り出せるのが良かったです。
ちょっと心配な貴重品も
大きめのチャック付きポケットに入れられるので安心。
オムツバックやオムツシート付きなのも便利。
保冷機能付きのポケットも傍についているから、ペットボトルごと飲み物の保冷もできる。
ほーんっと多機能で便利なバックなのです。
このバックを足元に置いて物をすぐ出せるようにしていました。

----------------------------------------------------------

最近一人遊びがだんだんとできるようになってきた娘のお気に入り、

mini Laraちゃん。ドイツで購入。
着せ替えも色々出ていて、それも一緒に娘のリュックに。
座席下にブランケットを敷き、
その上でお人形さんごっこしてしばらく遊んでくれました。

----------------------------------------------------------

その他、
機内食を食べてもらえなかった、もしくは小腹が空いた時のための
コンビニおにぎり2つ。これは助かりました。
今回利用した航空会社のベビーミールは
なんとキューピーの瓶詰めベビーフード1つだけ!びっくり!
これじゃぁ何のたしにもならない、、、の時に助かったのが
このおにぎり。自分で作る手間を省いてコンビニで購入、
3つくらいあっても良かったかな。

----------------------------------------------------------

飲み物も特に娘用にもらえなかったので(ほんとヒドかった)
飲み物も持参して良かったです。
アンパンマンの3本入りのパックジュース。

----------------------------------------------------------

それからゴミ袋。
機内ってそれほどゴミを回収してくれないので
ゴミをまとめて入れておける袋が1枚あって便利でした。

----------------------------------------------------------

あとこれは選びようがないけど
隣の座席が空いていて横にして寝かせられたので助かりました。
そのうちにトイレとか行けたし。
バシネットは申し込みはできたのに身長が大きすぎるからダメと言われ、
困ったんだけど寝かせられるスペースがあって助かりました。

----------------------------------------------------------

逆に今回用意したけどあんまり、、、だったものは
新しく買ったアンパンマンシールブック2冊。
→それほどシールに興味を持たず、一人遊びには不向きだった。
気圧で耳が痛くなる時の対策としてペロペロキャンディー
→手や口の周りがベトベトになり、私もベトベトに(泣)

----------------------------------------------------------

改善点は、
離陸・着陸のベルト着用の際にぐずるのが大変でした。
耳の問題というより動きたい願望で。
電子機器類はダメなのでDVDは使えなかったので
お気に入りの絵本とかあったら良かったかもなぁと思いました。
もう少し大きくなったら折り紙とかもいいかもなぁ。

----------------------------------------------------------

今回は娘なりに心の準備もできていたのかな、
これから長い時間狭いところに行くんだよ、が分かっていてくれたようです。
はぁ、良かった〜〜〜〜〜

次回は帰国時!
またがんばろ〜!
posted by shinoby at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツの子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

ドイツの朝ごはん

しばらく放置していたこのブログ。
ほとんど忘れかけていましたが、急に情報発信したくなり
再開することにしました!
とは言っても気まぐれになりそうな予感ですが、、、

さて。
久しぶりのブログで紹介したいのは「ドイツの朝ごはん」です。

ドイツの朝ごはんって何を想像しますか?
やっぱりソーセージとか?ベーコンとか?

ドイツの朝ごはんって基本的に暖かいものは食べないんです。
食べるとしたらゆで卵くらい?あ、でもミュンヘンでは朝限定でワイスブルストという白いソーセジを茹でたのを食べますが(これに関してはまた別の記事で)。

で、朝ごはんの主役はブロートヒェンという白パンなんです!
まわりはパリッとしていて中はもっちり。
ドイツのパン屋さんは早起きで朝7時頃から開いていて、
朝ごはん用に焼きたてを買いにいけちゃいます。
しかも安いっ!ひとつ数十円です。

broetchen.jpg

買いだめなんてしなくても、食べたい時に焼きたてが食べれる幸せ〜
パン屋さん、朝早くからいつもありがとう!笑

そして第2の主役といえば、ジャムです。
私の義母は手作り派ですがスーパーにもたーっくさんのジャムがあります。

私の一番のお気に入りはこれ。



ローズヒップのジャム。日本では珍しいですよね。
ドイツでローズヒップのジャムといえば
冬のファッシング(仮装行列っていうのかな)の時期に食べる
ドーナツのジャムとして有名です。
爽やかな甘さだけど決して酸っぱくないし、
何しろ美容にいいし、私は大好きです。

あとは



チェリーのジャム。
チェリーといえば夏。夏にハイキングに出かけると
たわわになったチェリーの樹にたくさん会えます。
1つとか2つとか、ちょこっと頂きながらのハイキング、楽しかったなぁ。
日本の佐藤錦みたいに手が届かない果物ではなく、
ドイツの人にとってはとっても身近なフルーツなんです。

あとは、これも外せないっ!



ブルーベリー好きにはたまりません。
ドイツのジャムってフルーツの含有量が多いものが多くて
フルーツ感満載なんです〜!しかもオーガニックだなんて嬉しすぎ!

あとはラズベリーとかアプリコットとか
ルバーブのミックスされたジャムとか
期間限定でクリスマス前にアップル&シナモンとかもあったりします。

私のお気に入りはバターとかマーガリンじゃなくって
フレッシュチーズという、
ヨーグルトっぽいクリームチーズを塗って
その上にジャム、が好きです!
パンが食べたくてジャムを塗ってるのか、
ジャムが食べたくてパンを食べているのか
もーどっちかわかりません 笑

ドイツに行くとまとめ買いをするけど
どれも瓶だからそこまでたくさん買えないのが難点。

あと蜂蜜も根強い人気かな。



トロッとしたタイプが好みか、



クリーミーなタイプが好みか、かな。

ブロートヒェンだけでなく黒いドイツパンにもよく合います!

あとチーズと一緒も美味しいし、ドイツの朝ごはんにはコーヒーも欠かせないし、、、!

はぁ〜、書ききれないのでまた別記事でアップします!
ということで次回に続く❤️

2008年06月08日

Bionade ビオナーデ

すっかりご無沙汰しております。

ここ数年、人気の出てきたオーガニックドリンク、
ビオナーデ

P1050133.JPG

一言で言うとノンアルコール発酵飲料。
化学添加物はいっさい使われていません。
最近ではイマドキのクラブとか、
おしゃれなカフェなどにも置かれていたり、
ドイツのマックでも販売されていたりします。
もしかすると、ビールを飲むよりカッコいい?
というイメージに近いのかな。

お酒の全くダメな私、
お酒を飲む場所ではだいたいこのビオナーデ。

とあるバイエルン州の田舎街の地ビール工場。
ビールの売れ行きもあまり良くなく、行き詰まりを感じていた頃、
偶然にも糖分をグルコン産に発酵させる微生物を発見しました。
この快挙により世界初のノンアルコール発酵飲料が誕生!
最初は知名度もかなり少なかったのですが
すこしづつその知名度を上げ、現在では
「21世紀のコカコーラ」と言われるまでに人気になりました。

実はこの会社、shinoby夫の実家の近くで、
社長さんはshinoby夫と同級生だったのだとか。
いつも実家に行く時はその工場の近くを通るのですが、
その原材料は地元で有機栽培されています。

味はライチ、ジンジャー&オレンジ、ハーブ、エルダーベリー。
私のお気に入りはライチとエルダーベリー。
エルダーベリーはドイツのいろんなところにたくさんある木の実。
ちょうどこの季節は花を咲かせて
甘いいい香りを放っています。




ドイツの自然がたくさん詰まったビオナーデ、
どこかで見かけたら是非試してみてくださいね。

2007年10月26日

fashy 湯たんぽ

ドイツでは既に秋も深まり、
手袋やマフラーをする人を見かけるようになりました。

寒いのが苦手な私、
これからの冬に欠かせないのがこれ。



fashy 湯たんぽ(カラーフリース)

寒い日のベットの中のあのヒンヤリが特に苦手。
そんなときにこの湯たんぽを入れておきます。

この湯たんぽのすごいところはその保温力。
朝まで暖かい!!自然な暖かさが好きです。
フリースのカバーもお湯の熱さを和らげてくれ
肌触りも抜群。

それにこのスクリューキャップ、
国際特許を取ったというスグレモノ。
水漏れも心配なし。

私は生理痛のとき、
お腹を温めるのにもよく使っています。
デスクワークのときにもお腹にのせて使ったり。

実は寒い季節だけでなく
結構1年中使っていたりします。


logo_fashy2.gif

fashy

このfashy社の湯たんぽ、ドイツでは有名で
どこのドラックストアでも必ずあります。

1948年にゴムとプラスチックを扱う卸売会社として設立され、
そして60年後の現在、ヨーロッパでは
湯たんぽで有名な会社として知られるようになりました。
現在、世界70カ国で売られるそうな。

湯たんぽに限らず、
スイムウエアー、水泳ゴーグル、
赤ちゃん製品と織物も作っているそうですよ。

寒い時期が始まると必ず店頭に並んでくるfashyの湯たんぽ。
期間限定でクリスマスバージョン、バレンタインバージョンが出てきたり
子供に人気なぬいぐるみバージョンもあったりします。

カバーだけでも売っていることもあるので
いろんなカバーをそろえて
その日の気分でお気に入りの湯たんぽ、とかもいいですね♪

その他のfashy湯たんぽはコチラでどうぞ。
posted by shinoby at 06:01| Comment(1) | TrackBack(0) | エコファッション-Oekomode | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

YOGI TEA クラシック・インドスパイスティー

今回もまたかなり久しぶりなアップとなりました。

さて、最近コーヒーを控えている私。
ということでハーブティーへの興味も
以前よりも増すようになったこの頃。

最近のお気に入りはこれ。

『YOGI TEA クラシック・インドスパイスティー』



1969年、Yogi Bhajanという人が
クンダリーニヨガと瞑想をヨーロッパで教えていました。

彼自身アーユルヴェーダの師匠であり
アーユルヴェーダ流なお茶を自身で調合していました。
そのお茶を生徒に振舞ったのがこのお茶の始まり。

後にヨーロッパのレストランで出されるようになり
世界的に有名になったのだとか。

シナモン、カルダモン、ジンジャー、チョウジ、
黒こしょうなどがミックスされ、
とてもオリエンタルな味。
ミルクで作ればとってもリッチなチャイに。
もちろんカフェインフリー。

ドイツで売られているバージョンは
ビオ認定マークのついたもの。
体に優しく安全です。


私の最初のYogi Tea体験はお気に入りのカフェ。
大きめのカフェオレボウルにたっぷりのミルク。
そこに添えられたYogi Teaティーバックと
シナモンスティックとはちみつ。

ちょっと肌寒い朝や
寝る前のひとときにオススメです。
とても体が温まりますよ。

日本はでもまだ暑いですよね…。
朝起きるのがおっくうな季節になったら
是非試してみてください。

2007年05月21日

ドイツでハイキング(Fritsch Wanderkarte)

ご無沙汰しております。


uO0521.jpg

ハイキング好きですか??
私、日本にいるときはほとんど興味がなかったのですが
ドイツに来てからかなりハマッてしまいました。

ドイツのエコ運動は世界的にも有名ですが
その分、自然がそのまま残っているところが多く、
自然のすばらしさを体感できます。

土のにおい、樹のにおい、花のにおい、風のにおい。

特に今の季節のハイキングはすばらしく
自然のエネルギーを感じます。

それにどこにでも、って言ってもいい程
色んなところにハイキングコースがあるんですよ。

また、日本の地形のようにドイツではあまり大きな山がないので
比較的長時間歩きやすいのも特徴です。

最近の週末はお菓子との飲み物とお弁当もって
ハイキングにGO!がお決まりになっています。

でも実はshinoby夫もshinobyも方向音痴!
でもハイキングの時はいつもこの地図のおかげで
あんまり迷わずに済むんです。

fritsch.jpg

Nuernberg, Fraenkisches Seenland 1 : 50 000.
Fritsch Wanderkarte


色々とあるハイキング地図の中でも一番見やすく、正確です。
ハイキング途中の休憩場所のサインもあったり。
森のあるところ、草原のあるところ、
街のあるところ、直ぐ見て分かるようになっています。

だいたいどこのハイキングコースもそうですが
道の途中にコースごとの印があります(赤丸とか青矢印とか)。
その印も細かく載っているので
道の途中で印を見失ってもこの地図さえあれば大丈夫!

日本ではハイキングコースを歩いていると必ず人に会いますが、
ドイツではほとんど人に会いません!
なので地図は必携です!

目的地にあわせてその地域の地図を購入します。
詳しい地図の情報はコチラのHPでどうぞ。

wanderer1.jpg

Fritsch社の創設者はかなりハイキングおたくだったはず。
1949年創立。現在115種類の地図を出しているそう。
地域のツーリストインフォメーション、観光課、
様々なハイキング協会と協力しあって制作しているそうです。
なのでこんなに細かく書かれているんですねー、納得。

ドイツでハイキングに興味のある方、
お勧め!必携です。

2007年04月11日

カイザー(KAISER) イージーフォーム 

週末金曜日になると必ずケーキを焼く習慣が
いつの間にかできてしまいました。
週末の3時のお茶の時間用。

ドイツのケーキはどれも素朴で
意外にカンタンなのが特徴です。

特に旬の果物を使ったケーキが好きで
これは私の一番のお気に入りのケーキ。

35F276DC8A29CB192F034B04C6516D8B.jpg

レシピ アップルクーヘン ドイツのりんごケーキ by shinoby

cook padでその他ドイツ料理のレシピも載せています。
良かったら参考にしてくださいね。

ケーキを作るとき欠かせないのが
ケーキ型。これ、重要です。
上手に焼けても型から上手に取り出せなかったら
かなりショックです。

私はずっとこのケーキ型にお世話になっています。



カイザー(KAISER) イージーフォーム ダブルベースデコ

真ん中のレバーをはずすと底が取れるので、
作ったケーキも簡単に取り出せて、とっても便利!
底部分にはクッキングシートを敷き、
枠部分には薄くバターを塗るだけで大丈夫。

さびにくい素材なのも嬉しいです。
以前に少し安い型を買ったことがあったのですが
すぐさびが出てきてしまって使い物になりませんでした。

私の使っている型、shinoby夫が結婚前から持っていたもので
実はベルリンの壁崩壊前に生産されていたもの。
Made in West Germanyと書いてありました。
そんなに長い間、コレ使ってたんだってちょっと感動。
そう、とにかく丈夫なのが特徴。

この型を生産している会社ですが。

img01357618.jpg

1919年にドイツにて創業。
お菓子作りに適したフッ素樹脂や、
スプリングフォームの開発など、
老舗ならではのこだわりと
使いやすい商品を中心に、
ヨーロッパではNo1の人気ブランドなのだそう。

レシピを載せているcook padのほうでも
よくこの型についての質問を受けます。
結婚して以来ずっとコレしか使っていなかったから知らなかったのですが、
こういった型ってあんまり日本にはないようです。

コレ、前回日本に帰国する際にお土産としても重宝しました!
是非使ってみてくださいね。
posted by shinoby at 04:20| Comment(0) | TrackBack(0) | キッチン道具-Kuechenprodukte | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月04日

LEIFHEIT ライフハイト クリーニングクロス ミラー&ガラスクロス

ドイツではこの時期、大掃除です。
というのも今週末はイースター(復活祭)で
それに向けて掃除をするわけです。

ドイツの掃除の中でもかなり重要な位置を占めているのは
”窓掃除”。
1階に住んでいる人はいつも窓をきれいにしていないと
通行人から文句を言われるとか。

確かにドイツのお家の窓はいつでも綺麗です。
1ヶ月に1回くらいは掃除しているのではないでしょうか。

私は、というと昨日窓掃除したばかりで。
でも私は1ヶ月に1回、さすがにそこまでやりませんが、
年に数回は必ずやっていますよ。

やっぱり窓掃除って結構面倒だし、、、、、
ってずっと思っていたのですが
ドイツ風にやるととってもカンタン、
しかもすごく綺麗にできちゃいます。

用意するのは、
・食器用洗剤
スポンジふきん(かなり使い古したものでOK)
クリーニングクロス ミラー&ガラスクロス

スポンジふきんがない場合は通常のスポンジでもOKですが、
スポンジふきんの方が確実にカンタン、キレイです。
通常のぞうきんだと毎度の”汚れのふき取り&ぞうきんの手洗い”が
大変なのでオススメできません。
糸くずが出たりするのも
厄介です。

”クリーニングクロス ミラー&ガラスクロス”ですが
ドイツのお掃除には欠かせない布。
これは化学ぞうきんのような薬品は一切使用せず、
特殊な布構造&素材でできているらしいです。
ポリアミド70%・ポリウレタン30%です。



LEIFHEIT クリーニングクロス ミラー&ガラスクロス

通常の布よりも摩擦が大きい感じ、というのかな
ガラスの上をさっとなでる感じではなくって
ごしごしっていう手応え。
上手な表現ができないのですが
静電気も起きないので埃がつくこともなし、
布のくずもでません。

さて、この3点で窓掃除のやり方です。

1.バケツに水もしくはぬるま湯を入れ、
食器用洗剤を加えます
(5Lに対してだいたいスプーン3くらい。
食器をシンクでため洗いするときと同じくらいの量です)。

2.スポンジふきんで窓の汚れをふき取り、
汚れたらバケツの洗剤で洗い、
汚れがふきんにこびりつかなくなるまでこれを繰り返します。

3.ガラスの表面が完全に乾くうちに
”クリーニングクロス ミラー&ガラスクロス”(乾いた状態)で
水滴をふき取ります。
水滴が乾いてしまうと跡が残りやすくふき取りにくくなるので注意。

窓掃除で一番厄介なのは、拭いた跡が残ってしまうこと。
でもこの布だったら確実に跡がつかずにキレイになりますよ。

食器用洗剤を使うのもドイツ流。
つまりグラスを洗う要領と一緒。
ぴかぴかになるのは当然といえば当然ですね。
窓用の洗剤などよりよっぽどキレイにできます。

大きな窓の掃除には伸縮ポールつきのものが便利。



こういった道具を使う場合はシリコンラバーで水滴をとった後、
クリーニングクロス ミラー&ガラスクロスで仕上げをすると
キレイにできます。


家の場合、格子窓なのですが、
この方法でやると格子窓20枚が3時間でできました!
わーい、やっとおわったぁ。と思いきや。
今日はさっそく雨…(泣)

posted by shinoby at 01:56| Comment(0) | TrackBack(1) | お掃除スグレモノ-Putzen | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

weleda ヴェレダ 白樺 エリキシール

セルライトマッサージ、懲りずにまだ頑張ってますよ〜!
セルライトマッサージの記事はコチラでどうぞ。

セルライトマッサージと平行して
他のセルライト対策製品にもただ今挑戦中!

まずは

86_4.jpg

weleda ヴェレダ 白樺 エリキシール

これは健康飲料みたいなもので
朝起きてからのまず1杯、
それからジョギングしたときは運動後の1杯、飲んでいます。

この白樺エリキシールというもの、
カラダの新陳代謝を良くしてくれるらしいですよ。

----------------------------------------------------
身体の中から綺麗になりましょう
丁寧に選別した白樺の葉から抽出したエキスと、
蔗糖・レモンジュース・ハチミツを配合した甘酸っぱく、
ハーブ調の香りの、濃縮タイプの健康飲料です。
循環排泄作用を高め、血液を浄化し、臓器を活性化させます。
夏バテや冬疲れからの回復に有効です。
毎日お召し上がりいただけます。
----------------------------------------------------
ネイチャーズウエイHPより

そうですね、ハーブ調で飲みやすいのですが
甘いのがちょっと気になるかな…。
限定で無糖タイプも日本では出ているみたいですね。
ドイツでもあるのかなぁ…。

もちろんこのヴェレダ商品の成分は
バイオダイナミック有機栽培農法で作られたものだけを
使用しています。口にするものは安全、イイモノが第一ですよね。


さてもうひとつはバスタイムのお供、
クナイプ、ローズマリーバスオイルです。

P1000900.JPG

お風呂につかりながら気になる部分をマッサージすることで、
ローズマリーエキスが代謝を良くしてくれるのだそうです。
残念ながら日本にはこのバスオイルが出ていないようでしたが
バスソルトはありました。



クナイプ バスソルトローズマリーの香り 500g

余談ですが、
ドイツの雑誌を読んでいたら
冬のお風呂と熱いシャワーは良くない…とありました。
ドイツでお風呂につかる習慣は
日本ほどメジャーではありませんが、
風呂につかってリラックスする習慣はあります。

でも冬の季節の乾燥&硬水のドイツ、
長くお風呂につかることと熱いシャワーを浴びることで
皮膚の油分が抜けてしまう、とのことでした。

なので
バスソルトとバスオイル、
硬水のヨーロッパ&乾燥の季節のバスソルトは
肌がさらにカサカサになるので、
ソルトよりもオイルのほうが効果的なのかもしれません。
日本の気候ではオイルよりもソルトなのかもしれないですね。

あと、このクナイプ、
実はナチュラルコスメブランドではありません。

ドイツではナチュラルコスメとして認定された商品だけが
付けて良いとされているロゴマークがあります。
こちらについては私のもうひとつのブログのほうで
特集しているのでじっくり読んでみてくださいね。
ドイツのナチュラルコスメ事情

一応クナイプなりに厳選した材料を使用しているようですが
やっぱり私的にはウェレダのほうが好き。

日本ではまだヴェレダ商品が少ないのが残念。
ドイツに旅行に来られたら是非買いだめしてください(笑)!

2007年03月23日

ZIELONKA ジロンガ スメルキラー

風水にややはまりつつある今日この頃。
香り風水も効果があるとか。

今のお家はオープンキッチンなので
リビングまで繋がっているのですが
料理をすると結構そのニオイが残ってしまうのが
デメリット!
芳香剤ってニオイでニオイを消しているみたいで
あんまり気持ちよくないし…。
嫌だなぁって思っていたんです。

どうやらでもそんな問題を解決してくれる凄いもの、
ありました!
最近スーパーとかでよく見かけてて。

石鹸を使わなくても手についたにんにくのニオイがとれるとか、
口に入れると消臭効果があるとか。

まさか、、、そんなわけないでしょ

って疑ってました。

でもどうやら本当らしい!!

この会社、ゾーリンゲンにあるステンレス合金の精密加工専門会社。
そう、ゾーリンゲンといえば、
中世の時代から刃物の街として知られています。
現在でも1000社以上の刃物メーカーが活動しているのだとか。
ちなみにヘンケルスは中でも世界的に有名です。

kodawari_060811_02.gif

ヘンケルスはさておき。

そのゾーリンゲンで生産されているこの製品、
見た目はただの金属の塊なのですが、
空気と水に触れさせることで消臭効果が得られるのだとか。
化学製品は一切使っていないので安心、
それに半永久的に使用可能!!
でもコレだったら空気も汚さないし
電気などのエネルギーも使わないしエコですね。

すごいのはコレで20帖の部屋も消臭できるんです。
そのほか携帯用灰皿とか靴消臭用があったりとか
トイレ用もあったりとか。



ドイツ製 ジロンガ スメルキラーXL PET(ホワイト)水と空気で消臭、科学薬品無使用:20070222...

あーーーー、とっても気になるーーーー!
次回はスーパーでもっとじっくり観察してみよーっと。

今日はオススメでもあるけど
実は私の買いたいものになっちゃったかな。。。
購入したらここでもっと詳しく紹介させていただきますね〜!
posted by shinoby at 06:53| Comment(2) | TrackBack(0) | お掃除スグレモノ-Putzen | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

ヌテラ nutella ヘーゼルナック&チョコレートスプレッド

私自身、ちびっこなので
ドイツ人並に食べていると当然太ります。
慣れっていうのは本当に怖いもので
気がついたらドイツ人並に食べれるようになってたり。。。苦笑

温かくなってきたことだし
最近本気でダイエットしています。
ジョギングしたり、夜を軽めにしたり。

しかし。

朝ごはんにはどうしてもコレが欠かせません!



ヌテラ nutella ヘーゼルナッツ&チョコレートスプレッド

ドイツ人、意外にこの製品はドイツのものだ、
と思っているらしいのですが本社はイタリア、フェレロ社です。
ちなみにこのフェレロ社の出しているお菓子も有名ですね。

このシリーズ、美味しいーーー!
あ、話はそれましたがこのNutella(ヌテラ)、ドイツの朝食には欠かせない存在!

味はチョコレートのようだけど
これ、へーゼルナッツもミックスされたスプレッド。
ヘーゼルナッツの香ばしさとチョコレートのコクがよくマッチしてて美味しいんです!

また、これがドイツパン(Brot:茶色っぽい酸味のあるパン)によく合うんですよ〜〜。
ちょっと厚めにスライスしてたっぷりヌテラを塗って…。
あとあとドイツの小さい白パン(Brotchen)にもよく合うんですねぇ〜〜。

ただーし!!
カロリーはジャムの2倍です。そう、ダイエットの大敵。

う〜〜〜〜ん。
がんばって運動するから食べさせて〜〜〜!

2007年03月15日

LEITZ(ライツ)パートファイル 

春が近づいてくると新学期の空気を思い出します。
なんでか毎年この時期になると
文房具を新しく揃えたくなっちゃうんですよね。
新しいノートとか、お気に入りの色のペンとか、
真四角の新しい消しゴムとか。

ちなみにドイツの新学期は9月。
まぁでも日本の新学期にちなんで今日は文房具の紹介です。

ドイツの人って掃除好きの影響なのか
整理整頓もとっても上手。

中でも一番感心するのはバインダーでの整理。
意外にまだアナログ主流で(だと感じるんですが…)
今でこそコンピューターでデータ管理も増えたけど
まだまだ書類としてきちんと残しておくのが常。
そこで色んなところで活躍しているのがLEITZ(ライツ)社の製品。
創業125年の高級ステーショナリー会社です。

VH2TzCENeY0OR0vOQ3DQmb6UwByQezS2.gif

P1000857.JPG

いろんなカスタマイズパーツ(?)もたくさんあるので
整理のやり甲斐がある(笑)のが特徴なのと
積極的にリサイクル素材(再生紙など)を使用したりもしているのもドイツっぽい。
バインダーなのになぜか5年保証とかあったりも。
こうやって保証制度が付いてたりするのも
老舗のプライドを感じますね。

そのLEITZ(ライツ)社の出している製品で
書類をまとめて持ち運ぶ時などに
とっても便利だなぁと思ったのはコレ。
分かりやすくコンパクトに
仕分けできちゃいます。



LEITZ(ライツ)パートファイル LZ3907

いわゆる各インデックスにはさんで仕分けるファイル。
でもそれぞれのページの真ん中に穴が空いていて
書類がまだはさみ残されていないか確認できるところが
ちょっとしたポイントだったりします。

我家にもいくつかありますが、とっても丈夫だし
重宝しています。(かなり使い込んでいますが…)

この新しいバージョンは色も綺麗でカワイイですね。
持っているだけで楽しくなりそう!
私が大学生の時にこの存在知っていたら
欲しかったなぁ、、、、、、
posted by shinoby at 06:08| Comment(2) | TrackBack(0) | お掃除スグレモノ-Putzen | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

ステッドラー STAEDTLER 鉛筆

友人がデッサン教室に通い始めたという話をきいて
とても懐かしい気分になりました。

美大受験予備校に通っていたとき
手をまっくろにしながら一生懸命モチーフと
向かい合ってたなぁ…と。

それで思い出したんですよ、
エンジ派だったかアオ派だったか。
そう、鉛筆のお話。

アオ派はドイツ、ステッドラー STAEDTLER社。



エンジ派は日本、三菱鉛筆 Hi uni。



どちらもデッサンにはこれ!と必ず勧められる鉛筆で
6Bから4Hまであった気が。

う〜ん、とっても懐かしいです。

ステッドラー STAEDTLERの特徴:
・硬い色(H系)が特に綺麗に出ます
・色もやや青みが掛かるのも特徴
・B系はやや薄めにでる
・建築系の人たちに愛用される傾向
・インテリ系??

一方、三菱Hi uniの特徴:
・濃い色(B系)がすごくよく載ってくれます
 特に2Bが良かったなぁ…
・がりがりと書いていくと迫力のあるデッサンになる
・ファインアート(油絵・彫刻・日本画など)系??

不思議なことに両方を混ぜて使用している人って
あんまりいなくてエンジ派かアオ派か、
ぴっちり分かれていました。

私??
実はエンジ派。昔からドイツびいきだったら話も盛り上がったりするんだろうけど…。

でもでもステッドラー STAEDTLER社、実は本社がご近所です。

今日は懐かしい気分にちょっと酔いながら
日本からちょっとだけ持ってきていた鉛筆たちを
しょりっ、しょりっと
カッターで削ってあげました。

今回はオススメ話というより思い出話になっちゃいました。
あ、でもどちらの鉛筆もオススメですよ。
入学祝にも良さそうですね。

2007年03月09日

カラダに優しいハーブティ:ネトル

お気に入りのハーブティの紹介その2。

西洋ネトル(和名:イラクサ)

450px-Brennnessel.jpg
ウィキペディア フリー百科事典よりお借りしました

あと数週間ほどするとあちらこちらで見かけるようになります。
ただの草に見えるでしょ、
でもコレけっこう凄いんですょ。

春にはこの若葉を摘み取ってサラダやゲミューゼ
(柔らかく煮てピュレー状になったもの)として
食べたりもします。
(今年は絶対摘みに行きたいっ!
それはそれは美味しいとのこと)

以前雑誌に載っていたのですが、
この薬草を使用して化粧水を自分で作ることもできるらしい。

上のどちらもまだ挑戦したことがないのですが
ハーブティとして私はよく飲んでいます。
このお茶もどこでも売っているハーブティのひとつ。
色んなハーブティの中でもかなり飲みやすい(クセがない)ので
独特の香りや味が苦手と言う人にもオススメです。

特徴:
・ビタミン、ミネラル、鉄分を多く含み貧血、生理不順に効果的
・花粉症にも効果的
・その他、強壮作用、利尿作用、浄血作用、糖尿病、肝炎、脱毛症、抗アレルギー作用、ニキビの緩和、前立線肥大の症状を緩和、リューマチを治療、肥満の改善などなど。

私の場合、特に生理痛対策としてその時期はよく飲むようにしています。私の買っている西洋ネトルのハーブティはレモングラスも少し入っているのですが、この組合せもすっきりとしていて
美味しいですよ。



有機ハーブティー 【ネトル】  花粉症対策、貧血予防で人気急上昇中!15g入(ティーカ...

この薬草、もうひとつすごいところが!!
表面にある小さなトゲトゲ。
コレ、かなり痛いんです。
最初にチクチク…だけならいいんですけど
これが一向に治まらない。1時間とか2時間とか続いたり
運が悪ければ腫れちゃったりも…。

そう、なかなかすごいヤツなんです。

2007年03月07日

お買い物バック

いつの間にかビニール袋がたまってる…
なんてことよくありませんか?

貧乏性の私、
なかなかそういったスーパーのビニール袋類が捨てられず
ドイツ人夫に文句を言われることがよくありました。
もちろん有効活用できますけど、
もらう機会がのほうが多くて一向に減らなかったりして。

そうそう、これは日本での話。
最近は一部で、袋の有料化やマイバック持参を推進してたりしますが
まだまだどこに行っても必ずと言っていいほど袋をくれますね。

ドイツではスーパーにお買い物バックを持参するのが基本。
スーパーでビニール袋は有料です。
たまに忘れちゃったりすると結構ショック。
日本のcoopみたいに空いたダンボールを袋代わりにして
持って帰ることも。

”タダより高いものはない”というように
タダで袋をもらえている分(日本での話)、
実は商品の値段に便乗されてたりして、
だったら袋はいらないから安い方がイイと思いませんか?

ドイツ人にとっても基本はそこ。
安い方がいい、でもなおかつ環境にもいい、
だったら袋は喜んで持参しますよ。という感じ。



環境に優しく、、、はドイツ人、好きです。
環境問題を主に取り上げる党、Die Grueneもあるほど。
めったに変なところにゴミが捨ててあるのを見ないし
それにそういったゴミを出さない工夫も
生産者自身がきちんとしているのがドイツのいいところ。

ドイツの自然環境はすばらしいです!
東京に住んでいた私はハイキングに行くたびに
そのすばらしさに感動します。
(ドイツに旅行に来る機会があったら
街観光もいいけど、ぜひハイキングも!)

上のお買い物バックにはこう書かれています。

Mach mit - Deine Umwelt zuliebe
環境のために、あなたも参加してください

一消費者として環境を守ろうとする気持に
もっともっと皆が積極的になったら
もっともっと日本は綺麗な国になると思います。



posted by shinoby at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | エコファッション-Oekomode | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

ミーレ Miele 掃除機

ここに越してきてからよく掃除機をかけるようになりました。
というのもすべてフローリング。
埃がマメにたまってしまうのです。

ドイツのハイクオリティ家電といえば、

miele-logo.jpg


ミーレ Miele です。

日本で言うところのナショナル的存在かな…。
うーん、でも基本的に日本の家電製品は
回転が速くなるように作られていることが多いけど
ドイツの場合、長持ちすることが大きなポイントなので
持ちで考えたらかなり優秀★
とにかくMiele買っておけば安心!!というメーカーでしょう!
20年は確実だとか。

中でも掃除機。
日本でも色々出ていますが
お掃除関係製品は比べ物にならないですよ!!

ドイツでは、
まず埃に関する観念が大きく違い、
家の中がキレイかキレイじゃないかは
埃がたまってるかたまっていないかで決まる
といっても過言ではないほど。
床はモチロン、棚なども。

なので掃除機も、
そのフィルターから漏れてくるに対してもチェックが厳しい!
もちろん空気に対しても。

製品自身のフィルター機能もさることながら
フィルター自身もすごいです。
なんて頑丈なこと…。
これだったら埃はもちろん
空気までキレイにしてくれるのも理解できる!

掃除機をかけるとさらに埃がまってイヤ、なんてこと
まずありえないでしょう!



ただし。
値段がけっこうします。もちろんドイツでも!

しかし。
この耐久力、考えたら高くないです。

お掃除関係、

日本製品よりも絶対ドイツ製品の方が機能的!

これは確実ですね。
自信を持ってオススメします。

食器洗い機洗濯機も凄いです(義母所有)
…アア、欲しい
posted by shinoby at 22:11| Comment(1) | TrackBack(0) | お掃除スグレモノ-Putzen | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Aubade(オーバドゥ) BAHIAシリーズ

今回はちょっと浮気してお隣の国フランスのもの。

うーん、なかなかドイツだと自分サイズの下着がなく
(と言うのもドイツの場合、アンダーは75から…。)
ずっとずっと自分サイズのものを探していたんです。

コルセットの歴史のあるフランス、
やっぱり下着の歴史が長いだけあって
ステキなものが多い★

中でも特にオススメは
Aubade オーバドゥ
http://www.aubade.com/?langue=uk
広告用の写真もとてもキレイでうっとり。



このオーバドゥの古典柄、「BAHIA」シリーズは特に
サイズもアンダー65からあるので嬉しいです。
それにとっても美しく、ほんとに芸術品!

ヨーロッパの下着って意外とレースがベースになっていて
あの透けた感じがどうも…と思っていたんですけど
このコレクション、コットンレースだし肌ざわりも気持よく、
ヨーロッパ下着初心者には魅力です。

それからヨーロッパ下着のすごいところは
その立体レース。つけ心地、全然違います!
(あの透けたレースも実はとっても付け心地がいいんですよ)
値段がするだけのことはあるなぁ…って感心しちゃいました。

その他lejaby レジャビーもデザインがカワイくて一度は付けてみたい下着!

お気に入りの下着でうきうきな春、迎えたいです♪

2007年02月28日

ビルケンシュトック サンダル

ビルケンシュトックのサンダルは
知っている方も多いはず。



1774年設立。
コンフォートサンダルの先駆者的存在。
最大の特徴であるコルク製のフットベットは
立体的な形を作ることで足裏にかかる体重を分散し、
足にも体にも負担が少なく快適!
それに軽いし、履き心地最高、
履くほどに履く人の足になじんでくるのも特徴。

私ももうかれこれ5年ほど
このビルケンシュトックのオーソドックスモデル、
BOSTONを履いています。
室内用のスリッパとして愛用しているのですが
このビルケンの特徴どおり
軽いし、疲れないし、それに暖かい(夏はちょっと困るけど)。
スリッパとして使うにはちょっと値段が…と思うかもしれないですけど
この耐久性で考えたらそれほどでも。
それに使えば使うほどなじんでくるので申し分なし!

あとこれもまた環境問題にうるさいドイツらしく
きちんと修理・メンテナンスもしてくれます。
長く使うことをきちんと考慮にいれて販売しているんですね。

その他の環境対策として、使う素材もきちんと考慮、
さらに生産過程での光熱費の削減にも積極的に取り組んでいます。

世界的な人気の秘訣、理解できますねー!
posted by shinoby at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | エコファッション-Oekomode | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

フロレナ ハンド&ネイル withカモミール

最近だんだんと春めいてきました。
乾燥の季節、冬も終わりに近づいてきてるけど
やっぱり硬水なヨーロッパ、手が荒れやすいので
ハンドクリームは欠かせません。

ドイツのドラッグストアでよく見かけるブランド、
Florena(フロレナ)
クリーム関係、ボディローション、ハンドソープ、
ボディシャンプーなどを出しているところ。
ここの製品はだいたいどれも外れがないのが特徴なのと、
その抜粋されたいい香り。
そうだなぁ、ドイツだと
タオルなどとセットにしてプレゼントにもなるような存在。
一般のちょっと上くらいの商品というところ。

フロレナシリーズでも色々ハンドクリームがあるのですが
中でもやっぱり良かったのがコレ。



保湿成分カモミールエキス配合【フロレナ ハンド&ネイル withカモミール】

さっぱりとしたつけ心地でべたつかないのがいいのと、
やっぱりこの香りかなぁ。
だいたい夜寝る前にこれを塗って寝るんですが
次の日の朝、手がしっとりしていますよ♪

それに何といってもこの商品のオススメは”ドイツ商品テスト協会-Stiftung Warentest”の”とっても良い”の判が押されている点!

ドイツ商品テスト協会-Stiftung Warentest”とは??ですが、
1964年設立、ドイツ人の96%が知っているらしい。
実際に何をしているところか、というと、
色んな商品の”抜き打ちテスト”(私にはそう見えるんですけどね)。
でもそこで高得点を取った商品は
その認証マークを商品につけていいことになっており、
約3分の1の消費者はその認証マークが付いているか付いていないかで
商品を判断しているようです。
もちろん、私も!

ランクは”とても良い”、”良い”、”まぁOK”、”悪い”など。
その結果は雑誌などを通じて報告されるので
”悪い”の判を押されてしまった商品は
本当に売れなくなっちゃうんだろうなぁ…
などと心配したりもします。

でもこういった団体があることで
生産者にとってもいい刺激になるし
さらにいいものを創っていくという方向に
自然と向かっていくんでしょうね。
ドイツのこういうところ、すごいと思います。

2007年02月26日

カラダに優しいハーブティ:フェンネル

ドイツというと医療技術の進んでいる国、
というイメージがあるのですが
この国民の特徴としてあまり薬を飲まない傾向がある気がします。

その代わりにハーブを使って早めの対処をします。
ハーブの入ったバスオイルでリラックスしたり
クナイプなどが有名ですね)、
目的別に配合されたバーブティを飲んだり。

風邪のハーブティ
せきのハーブティ、
胃腸のハーブティ、
神経の高ぶりを抑えるハーブティ、
血圧を下げるためのハーブティ、
肝臓にやさしいハーブティ、
更年期のためのハーブティ などなど。
ちなみにドイツで一番売れている体調別ハーブティのブランド、
Bad Heilbrunner

vs0295.jpg

私もよくお世話になっています。

そうそう、つまりはどこでも簡単に
ハーブティが買えるところが日本と違うところ。

最近お気に入りなのが
安売りスーパーでも必ず置いてある
オーソドックスなハーブティ、”フェンネルティー”。

和名はウイキョウ。漢方薬としても使われています。
主な効能:
・カラダを温める
・胃腸の調子を整える
・血行をよくする
・カラダが冷えやすく気力のわかない人に効果的
・冷えから来る膀胱炎によい  など。

もともと私も冷え性なので保温ポットに多めに作って
たくさん飲むようにしています。
また漢方薬のように煎じて飲むのも効果的のようです。



無農薬ハーブティー: フェンネル 30g入り (ティーカップ 約17杯分)

これから春になるとこの植物、
いろいろなところで見ることができます。
今年は採取して自分でオリジナルのハーブティとかにも
挑戦してみたいですねー♪
banner_03.gif

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。